SEO対策というのは、疑問だらけで必要と思わないですね

こんなこと書くと、専門職やマニアの方以外でも、「それはちょっとおかしいんじゃない」と思われるかもです。
今や山ほどのサイトがある時代、少しでもアクセスアップには、確かに検索エンジンの活用は必要かもしれませんしね。
では、1日の平均アクセスが数人しかないサイトが、SEO対策をすると何百人も訪れるようになるのでしょうか?
SEOというよりもそれ以前の課題があり、実際にサーチ集だらけリンクのサイトも、あんまりアクセスなしのもです。
今の時代は山ほどのサイトがネット上にありますが、おそらく99.5%は1日の平均アクセスが100人以下なのです。
お役所、大企業、有名人、人気のHP素材集やWEB関連業を除くと、私達の身近なサイトで100人超など希なサイトですね。
1日の平均アクセスが300人のとこが、1000人を目指すには検討価値もあるかもですが・・・・
私のサイトもそうですが、一日数人のアクセス数を数十人には、SEO対策というよりもっと事前のが大事かなと。
それに、「SEO対策しましょう!」にはデタラメのような勧誘もですし、お金取られて損して終わりのもでしょう。


SEO対策って何ぞや? 


SEO対策とは
いろんな専門サイトを拝見すると、次のように説明がです。
検索結果のページの表示順の上位に自らのが表示されるように工夫すること。また、そのための技術やサービス。
「サーチエンジン最適化」「検索エンジン最適化」とも訳される。Webサイト構築などを手がける事業者の中には、SEOをメニューに用意したりのとこも。
ううん、私など素人はイマイチですが・・、ネット工作を何かしないといけない?そんなことでしょうかね・・。
でも、SEOをメニューにしてる業者はいっぱいあり、そんな業者が作ったのが全部大活躍なんて有り得ないでしょう!
あんまり私には必要ないかなと 
そりぁ~いくら個人の趣味サイトとはいえ、公開してるわけですし、まったく見てもらえないのはさびしいですが・・
かといってSEOとやらを勉強して、一日に何百人もアクセスあるサイト作りというのも、これまたネットを楽しむから苦痛になる?
ぼちぼちとマイペースでのんびり楽しんで、もうちょい修正部分を直していければかなと。
とりあえずGoogleだけしか検索登録してないですが、「自主作」と検索すればYahooでもMSNでも出てくるしですね。
商用のを作っても、あんまりSEO対策はしないと思う
商用でもいろんなのがあり、一概には論ずることできないかもですが、1日に千人のアクセスなど超難題だろうしですね。
GoogleやYahooと、あとは職種関連と地域関連ので、しっかりしてるとこを吟味してひとつづつくらいかなと。
もし私が民宿やペンションのサイトやってたら、お泊りのお客さんでサイト持ってたらそれが一番ですね!
次に地域の仲間や情報ですか。



お金と時間がもったないだけ?


一日に1000人くらいのアクセスがあるサイト、そんな方が真剣に2000人や3000人レベルへと検討されてれば、SEO対策とやらも必要かもしれませんが・・
個人や街のお店・会社レベルでは滅多にないでしょうし、数十人レベルのサイトでお金かけるのは「もったいなぁ~い」ですね。
無料でも相互リンク条件が大半であり、検索サイトによっては「貼り損」もでしょう。
ほとんど効果がないだろうし、仮にあっても永久的な貢献などない
もともと面白くない、役に立たないサイトに対してSEOテクニックを駆使しても、検索上位は実現しにくいだろうしですね。
仮に実現しても、顧客満足度は向上せず、SEOの最終目的である売上向上や問合せ件数向上などに、結びつく保証なんてないしですね。
自分で対策やろうとしたら、SEOや検索についての知識習得と、それを実行するのに相当な時間が必要でしょう。
SEO対策なんてホームページ制作のセールス文句で、ひどいのは詐欺と同じ
私みたいなド素人サイトも公開して数年たつと、いろんな方とネット交信(メールなど)のとき、HP制作会社に依頼作で失敗談などもです。
最近いただいた交信の方ので、「ほら、○○市の■■屋さん、△△駅前と検索したら出たでしょう」と説明があったと。
そりゃそうでしょ、ダヴでもそう打ち込んでおいて、そんなカテゴリで検索したら出てくるでしょうし、こんな説明業者って詐欺と同じじゃないかなと。


自分でサイトを公開・運営して思う、疑問だらけのSEOとやら 


私のは個人の趣味サイトなので、どこのサーチ集にも登録はしていません。
けれども、いつのまにかGoogleをはじめ、YahooやMSNでも「自主作」と検索すれば一発で表示されたり。
それで十分と思っていますし、それ以上を期待することってないです。
「いつ、どこを、何を、どのように、そして結果は?」の、説明が無い世界は危険なだけ!
趣味サイトの私には、100%必要ないですが、仮に事業用として再構築しても99%必要ないです。
残りの1%は、山ほどあるSEO業者などから誠実で実績あるとこ探せるか?それなりの資金が準備できるか?
まぁ、こんなこと私には無理だから、意味不明の世界のようなとこにお金は使わないですね。
個人的な推測でありますが、本物SEOマンという人って、超〃少なくて勧誘なんてしてないんじゃ?
準大手や地場有力企業などの契約持ってて、それで十分な仕事量じゃなかろうか・・
それにトヨタなどの、子供からお年寄りまで知ってる大企業なると、SEOそのものが関係ないだろう。

Web関連業のサイトでは、SEOという文句がやたらと多いが、具体的な作業などわからない世界・・・。
『騙された』と体験をネットで語ってる人もいたりで、それにお金を投資となると、よほどの信頼・確信が必要でしょう。
仮に正当な業者だったとしても、投資した金額だけの効果って、約束されるものではありません。
私は多くのサイトを見ておりますが、個人的には「必要ないなぁ~、そんなのは」の印象ですね。
そして・・、「完全な悪徳業者になると、オレオレや宅配詐欺みたいにやってんだろうなぁ」と。
Web関連業の人でさえ、「こんな案内には気を付けて」と、SEOについて語ったりの不透明な世界ですかね。