手作りホームページ集

制作費は高級車なみ? さらに更新の都度費用も

専門業者依頼のでは更新の都度に費用もかかり、それがネックで情報が古いままのもです

更新の都度に作業費が発生

更新をする度に業者作業あると、その都度に更新作業費を請求されるが一般的である。

新着欄を更新もお金が必要

公開してからが本当のスタートだが、歩む(更新)にも費用が発生したりです。
新着欄にコメントを書く、それの内容リンクへとかもですね。

ページ追加、デザイン変更も

ページを新たに追加したい場合、当然そのぶん制作費もでしょう。
デザインや構成変更等々、料金がかかるのも必然ですね。

更新費込みも、月額が高くなってたりする

リースのような長期契約のもある

例えば、制作費&更新費込み(月に2回とか)で、毎月二万円の契約とか。
実際にソフトや簡単なパーツ販売のような形式にして、リース契約となることも。

解約できないと言われることも

契約時に詳細を確認しておかないと、解約時にトラブルとなる。
法的闘争にまでのとこもあり、弁護士サイトなどでも注意呼びかけのも。



鵜呑みにできない、「自分で更新できる」
よくCMSタイプで「自分で更新できる!」の宣伝文句もですが、思うようにできないことも。
それなりの学習で出来る要素もだが、思うよう出来ないと結局は業者に頼むしかない。
(オープンソースではないマニアックな独自タイプ、業者に運用を任せざるを得なくなったりでしょう)